unifiedWorLd

カッコつけたタイトル

4月に読んだ本

2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2020ページ
ナイス数:1ナイス

お前ら全員めんどくさい! (4) (メテオCOMICS)お前ら全員めんどくさい! (4) (メテオCOMICS)
読了日:4月9日 著者:TOBI
ヲタクに恋は難しい (2)ヲタクに恋は難しい (2)
読了日:4月13日 著者:ふじた
バビロン 1 ―女― (講談社タイガ)バビロン 1 ―女― (講談社タイガ)
読了日:4月14日 著者:野崎まど
クロックワーク・プラネット1 (講談社ラノベ文庫)クロックワーク・プラネット1 (講談社ラノベ文庫)
読了日:4月15日 著者:榎宮祐,暇奈椿
クロックワーク・プラネット2 (講談社ラノベ文庫)クロックワーク・プラネット2 (講談社ラノベ文庫)
読了日:4月19日 著者:榎宮祐,暇奈椿
ディアティア4 ─トゥハート─ディアティア4 ─トゥハート─
読了日:4月20日 著者:かずまこを
田中くんはいつもけだるげ(6) (ガンガンコミックスONLINE)田中くんはいつもけだるげ(6) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:4月28日 著者:ウダノゾミ
クロックワーク・プラネット3 (講談社ラノベ文庫)クロックワーク・プラネット3 (講談社ラノベ文庫)
読了日:4月30日 著者:榎宮祐,暇奈椿

読書メーター

お前ら全員めんどくさい! 4
先生がハーレムのやつ4巻。表紙に榎本シオリさん出てるのに本編では特別フィーチャーされてるわけじゃなくてめっちゃ悲しくてキレ散らかしました。
話が進むようで全く進んでない気がする作品です。

ヲタクに恋は難しい 2
この作品、先輩2人の方が好きなんですよね。話ぜんぜん進んでないけどね。そもそもゴールどこにするんだこの作品。結婚?
中身の話ではなくて恐縮なのですが、各話の下にサブタイトルというかセルフツッコミな小ネタがちょくちょく入っているのが芸が細かくて好き。

バビロン 1 -女-
今月の活字1。作者は野崎まど。氏の作品は初めて読みましたが、期待以上に面白かったです。
実はタイトルだけで本を買ったのでどんな話なのか読むまでさっぱりでした。なので特捜部とか丸ノ内線とかその手の比較的リアルな単語が出てくることに少し怯みました(勝手にファンタジーみたいなものを想像していた)。
読んでいて、リアルな東京を描きつつも、「新域」という架空の日本がスッと自分の中で腑に落ちる感覚が新鮮です。ありそうでなさそうだけどなくもなさそう、みたいな。食べるラー油よりはなさそうですが。
1巻の扱いなので、もちろんこれから続いていくんですが、話の規模が大きすぎてそれに比例して期待が大きくなる反面、きっちり終わらせられるのかも少し不安な作品です。

クロックワーク・プラネット 1,2,3
ラノベ。場所は1000年後の地球。ただし時計仕掛け。
テーマとか設定とか文句なしに好み。1巻読んでる時にはなんか描写がよくわからんな、と思うことが多くありましたが、2巻、3巻と読んで行く内になんか慣れてしまいました。というか、意図的に設定を明かさないようにしているみたいです。
この作品は2名による共著で、メインキャラであるマリーとナオトはそれぞれの作者の考えている天才観を投影したキャラクターだそうです。あとがきに書いてありました。
挿絵がめちゃくちゃロリ絵なので、バトルシーンが妙に浮いている気がしなくもありませんが、まあ可愛いのでそういうのはなんでもいいです。どうせこの感想文も誰に読ませるわけでもないので雑にいきます。

ディアティア 4
読むと死にたくなる漫画。もう4巻。次巻で終わりとのことです。
コレ最近読んでてどう読んでもしゃもがホモにしか思えないんですがその辺はどうなんでしょうか?鈴音にちゃんと頑張ってもらわないと困るんですが?
メインの2人は放っといてもどうせ今後セックスするので感想はこれでおしまいです。

田中くんはいつもけだるげ 6
アニメやってますが1話も見てません。漫画の方は面白いですよ。いやほんとに。
今巻も妹が可愛いです。もう一度書いておきます。妹が可愛いです。