読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

unifiedWorLd

カッコつけたタイトル

5月に読んだ本

2016年5月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:3845ページ
ナイス数:2ナイス

ホクサイと飯さえあれば(3) (ヤンマガKCスペシャル)ホクサイと飯さえあれば(3) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:5月4日 著者:鈴木小波
ムルシエラゴ(7) (ヤングガンガンコミックス)ムルシエラゴ(7) (ヤングガンガンコミックス)
読了日:5月5日 著者:よしむらかな
クロックワーク・プラネット4 (講談社ラノベ文庫)クロックワーク・プラネット4 (講談社ラノベ文庫)
読了日:5月6日 著者:榎宮祐,暇奈椿
彼女の季節 ―少女アラカルト―彼女の季節 ―少女アラカルト―
読了日:5月6日 著者:にいち
虹色デイズ 12 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 12 (マーガレットコミックス)
読了日:5月7日 著者:水野美波
彼女が俺を好きな理由 (ヤングキングコミックス)彼女が俺を好きな理由 (ヤングキングコミックス)
読了日:5月7日 著者:今村陽子
バイオーグ・トリニティ 3 (ヤングジャンプコミックス)バイオーグ・トリニティ 3 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:5月7日 著者:大暮維人
バイオーグ・トリニティ 4 (ヤングジャンプコミックス)バイオーグ・トリニティ 4 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:5月7日 著者:大暮維人
バイオーグ・トリニティ 5 (ヤングジャンプコミックス)バイオーグ・トリニティ 5 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:5月8日 著者:大暮維人
Helck(6): 裏少年サンデーコミックスHelck(6): 裏少年サンデーコミックス
読了日:5月8日 著者:七尾ナナキ
レトルトパウチ! 2 (ヤングジャンプコミックス)レトルトパウチ! 2 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:5月8日 著者:横槍メンゴ
断罪のユディト 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)断罪のユディト 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
読了日:5月8日 著者:うがつまつき
お酒は夫婦になってから 3 (ビッグコミックススペシャル)お酒は夫婦になってから 3 (ビッグコミックススペシャル)
読了日:5月12日 著者:クリスタルな洋介
ノーゲーム・ノーライフ1ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ1ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J)
読了日:5月19日 著者:榎宮祐
ノーゲーム・ノーライフ2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです (MF文庫J)
読了日:5月21日 著者:榎宮祐
千早さんはそのままでいい 1 (ジャンプコミックス)千早さんはそのままでいい 1 (ジャンプコミックス)
読了日:5月22日 著者:くずしろ
ノーゲーム・ノーライフ3 ゲーマー兄妹の片割れが消えたようですが……? (MF文庫J)ノーゲーム・ノーライフ3 ゲーマー兄妹の片割れが消えたようですが……? (MF文庫J)
読了日:5月26日 著者:榎宮祐
ホリミヤ(9) (Gファンタジーコミックス)ホリミヤ(9) (Gファンタジーコミックス)
読了日:5月29日 著者:HERO,萩原ダイスケ

読書メーター


ホクサイと飯さえあれば 3
なんと入浴シーンがある(考えうる限り最も下心の現れた感想)。

ムルシエラゴ 7
また事件です。事件しか起きません。事件起きなかったらただのレズセックス漫画になってしまいますが…。
東京の地下、よくよく考えなくても魔宮じみてるところありますよね。

クロックワーク・プラネット 4
面白すぎて4巻までノンストップで読んでしまいました。作者的に裏切ったところで絶対に戻してくるだろうな、と思っていたので安心して読んでいました。
次巻がいつ出るのかは見ものです。

彼女の季節 -少女アラカルト-
書店で見かけて、表紙が好みだったので衝動買いしました。オムニバスで色々な女の子の恋愛が描かれています。
オムニバスなのでひとつひとつの話があんまり深いところまで掘り下げられておらず(その辺は読み手が補完することで楽しめる作品なのだと思いますが)、少々薄味なのが残念なところです。

虹色デイズ 12
松永とまりがくっついたのでもう何も失うものはありません。

彼女が俺を好きな理由
童貞の会社員となんか街で見かけたステキなお姉さんがセックスしてお付き合いすることになる話です。
1巻完結なのでこちらもサクッと読めます。ちょっとムラムラした時に読んでおくといいです。

バイオーグ・トリニティ 3,4,5
舞城王太郎を常に耳元で感じながら読むことになる、絵で読む活字作品。
え、ていうか極子めっちゃ可愛くないですか?フミホ捨ててこっちとくっついてほしくないですか?

Helck 6
今いちばん面白いファンタジー、ヘルク。
ヘルク過去編が終わって、いよいよ戦争が始まります。なんですが、ヘルク一行は移動中で、実際に戦ってるのは主人公達ではないのが新鮮です。アズドラが(本当は)どんだけ強いのか見ものです。7巻を待ちます。

レトルトパウチ! 2
セックス漫画その2。買ってからめっちゃ積んでた。
主人公が目立たない。

断罪のユディト 2
こちらも積んでた漫画。絵柄が可愛いのでつい騙されるけど、結構な表現がなされています。
ただ、バトルものとしてはそこまで面白くない…。

お酒は夫婦になってから 3
今巻も酒瓶で壁を殴りつけたくなるような話ばかりでした。

ノーゲーム・ノーライフ 1,2,3
クロックワーク・プラネットがあんまり面白かったので、こちらもKindleで買いました。ファンタジーなので結構突拍子もないことしてるんですが、説明力がやたら高いので「なるほどな…」となぜか納得してしまうギミックが多い。本人もあとがきで嘆いてましたが、確かにどうやって人間が勝つんだよって感じです。

千早さんはそのままでいい 1
「精神にまで脂肪がついたらダメだ」という至言が登場します。心に刻め。

ホリミヤ 9
この漫画を読むと、「俺もこんな青春が良かった~!!」とかそのような羨望ではなく、「俺、こんな人生にしてやれなくて、ごめんな…」と、自分自身に懺悔したくなります。それくらい読むのが辛いです。とか言いながらここまでの巻も全部ちゃんと読んでるんですが。ハーレム漫画とも、少女漫画とも違う死にたさが自身に蓄積していく作品です。


というわけで5月も終わってしまいましたね。
先月(4月)は読んだ後都度感想を書いていたので割としっかりした感想文だったのですが、5月はついさっきまとめて書いたので随分雑です。ホリミヤは本当に読んでて辛いのですが、青春時代を過ごした全ての男女に読んで頂いて、そして死にたくなってほしい。

M3-2016春で買ったCD

毎度お世話になっております。M3の季節です。

M3-2016春 - Google スプレッドシート

性懲りもなく新譜を買いに行きました。今回は気合を入れて8時に会場に到着しました。人が少なすぎて笑いました。
加えて列の移動がなんかアレで朝っぱらから並んだ意味はありませんでした。

今回は久しぶりにハードコアテクノを色々と買った気がします。VIVID HARDCORE 2、Kirara Anthems Vol.3なんかはサークル名や旧譜の存在は知っていましたが実際に買うのはこのM3が初めて。
VALLEYSTONE氏のForm Rideもハードコア寄りです。Japanese Stream Hardcoreは言うまでもないです。

イベント行く前に最も期待値が高かったのはEndorfin.のHorizon Noteでした。イベント後に最も満足度が高いCDもこれでした。音楽ゲーム最高!!!って叫びながら聴く方のCDです。

最後に最近知って買うようになったサークルを一つ挙げると、Metomateというサークルがかなりキていると思います。いいですか、Metomateですよ。僕はもうここに書いておきますからね。

夏コミは行けるのか分かりませんがそちらでも宜しくお願い致します。ViA Factoryの新譜が出ると僕は嬉しいです。

4月に読んだ本

2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2020ページ
ナイス数:1ナイス

お前ら全員めんどくさい! (4) (メテオCOMICS)お前ら全員めんどくさい! (4) (メテオCOMICS)
読了日:4月9日 著者:TOBI
ヲタクに恋は難しい (2)ヲタクに恋は難しい (2)
読了日:4月13日 著者:ふじた
バビロン 1 ―女― (講談社タイガ)バビロン 1 ―女― (講談社タイガ)
読了日:4月14日 著者:野崎まど
クロックワーク・プラネット1 (講談社ラノベ文庫)クロックワーク・プラネット1 (講談社ラノベ文庫)
読了日:4月15日 著者:榎宮祐,暇奈椿
クロックワーク・プラネット2 (講談社ラノベ文庫)クロックワーク・プラネット2 (講談社ラノベ文庫)
読了日:4月19日 著者:榎宮祐,暇奈椿
ディアティア4 ─トゥハート─ディアティア4 ─トゥハート─
読了日:4月20日 著者:かずまこを
田中くんはいつもけだるげ(6) (ガンガンコミックスONLINE)田中くんはいつもけだるげ(6) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:4月28日 著者:ウダノゾミ
クロックワーク・プラネット3 (講談社ラノベ文庫)クロックワーク・プラネット3 (講談社ラノベ文庫)
読了日:4月30日 著者:榎宮祐,暇奈椿

読書メーター

お前ら全員めんどくさい! 4
先生がハーレムのやつ4巻。表紙に榎本シオリさん出てるのに本編では特別フィーチャーされてるわけじゃなくてめっちゃ悲しくてキレ散らかしました。
話が進むようで全く進んでない気がする作品です。

ヲタクに恋は難しい 2
この作品、先輩2人の方が好きなんですよね。話ぜんぜん進んでないけどね。そもそもゴールどこにするんだこの作品。結婚?
中身の話ではなくて恐縮なのですが、各話の下にサブタイトルというかセルフツッコミな小ネタがちょくちょく入っているのが芸が細かくて好き。

バビロン 1 -女-
今月の活字1。作者は野崎まど。氏の作品は初めて読みましたが、期待以上に面白かったです。
実はタイトルだけで本を買ったのでどんな話なのか読むまでさっぱりでした。なので特捜部とか丸ノ内線とかその手の比較的リアルな単語が出てくることに少し怯みました(勝手にファンタジーみたいなものを想像していた)。
読んでいて、リアルな東京を描きつつも、「新域」という架空の日本がスッと自分の中で腑に落ちる感覚が新鮮です。ありそうでなさそうだけどなくもなさそう、みたいな。食べるラー油よりはなさそうですが。
1巻の扱いなので、もちろんこれから続いていくんですが、話の規模が大きすぎてそれに比例して期待が大きくなる反面、きっちり終わらせられるのかも少し不安な作品です。

クロックワーク・プラネット 1,2,3
ラノベ。場所は1000年後の地球。ただし時計仕掛け。
テーマとか設定とか文句なしに好み。1巻読んでる時にはなんか描写がよくわからんな、と思うことが多くありましたが、2巻、3巻と読んで行く内になんか慣れてしまいました。というか、意図的に設定を明かさないようにしているみたいです。
この作品は2名による共著で、メインキャラであるマリーとナオトはそれぞれの作者の考えている天才観を投影したキャラクターだそうです。あとがきに書いてありました。
挿絵がめちゃくちゃロリ絵なので、バトルシーンが妙に浮いている気がしなくもありませんが、まあ可愛いのでそういうのはなんでもいいです。どうせこの感想文も誰に読ませるわけでもないので雑にいきます。

ディアティア 4
読むと死にたくなる漫画。もう4巻。次巻で終わりとのことです。
コレ最近読んでてどう読んでもしゃもがホモにしか思えないんですがその辺はどうなんでしょうか?鈴音にちゃんと頑張ってもらわないと困るんですが?
メインの2人は放っといてもどうせ今後セックスするので感想はこれでおしまいです。

田中くんはいつもけだるげ 6
アニメやってますが1話も見てません。漫画の方は面白いですよ。いやほんとに。
今巻も妹が可愛いです。もう一度書いておきます。妹が可愛いです。

 

3月に読んだ本

2016年3月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:2314ページ
ナイス数:0ナイス

あまあまあまあま
読了日:3月6日 著者:志摩時緒
ばらかもん(12) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(12) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:3月6日 著者:ヨシノサツキ
虹色デイズ 9 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 9 (マーガレットコミックス)
読了日:3月7日 著者:水野美波
そんな目で見てくれ (マーブルコミックス)そんな目で見てくれ (マーブルコミックス)
読了日:3月8日 著者:毛魂一直線
少女終末旅行 2 (BUNCH COMICS)少女終末旅行 2 (BUNCH COMICS)
読了日:3月9日 著者:つくみず
虹色デイズ 10 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 10 (マーガレットコミックス)
読了日:3月9日 著者:水野美波
虹色デイズ 11 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 11 (マーガレットコミックス)
読了日:3月9日 著者:水野美波
バイオーグ・トリニティ 2 (ヤングジャンプコミックス)バイオーグ・トリニティ 2 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:3月10日 著者:大暮維人
四季 秋 (講談社文庫)四季 秋 (講談社文庫)
読了日:3月10日 著者:森博嗣
異世界ならニートが働くと思った? エルフの姫を奴隷にして世界を支配させます。 (MF文庫J)異世界ならニートが働くと思った? エルフの姫を奴隷にして世界を支配させます。 (MF文庫J)
読了日:3月11日 著者:刈野ミカタ
魔女の箱庭と魔女の蟲籠 -鈴木小波短編集 (REXコミックス)魔女の箱庭と魔女の蟲籠 -鈴木小波短編集 (REXコミックス)
読了日:3月13日 著者:鈴木小波
ばらかもん(13) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(13) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:3月13日 著者:ヨシノサツキ
ピーチボーイリバーサイド(1) (講談社コミックス月刊マガジン)ピーチボーイリバーサイド(1) (講談社コミックス月刊マガジン)
読了日:3月19日 著者:ヨハネ
亜人ちゃんは語りたい(3) (ヤンマガKCスペシャル)亜人ちゃんは語りたい(3) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:3月23日 著者:ペトス

読書メーター


あまあま 1
近所の古本屋で格安で売っていたので買ってみました。理由は言わずもがな、女の子がツリ目だったからです。
何かと事後(勿論セの)になるのが新鮮でした。1巻のスタート時には中3だったはずなんだけど…。

ばらかもん 12,13
ヨシノサツキ先生が墓場まで持っていくんじゃないかと思っていた、なるの親がついに登場。半田先生よろしくもう触れないんじゃないかと思ってましたよ僕は。ちゃんと出てきて良かったし、なおかつ話自体もすごく、こう、なんというか、ハートヒートっていうか、そうなんですよね。
あと12巻はタマの描写が過去最高に面白くて、ちゃんと読んでてよかったなという思いです。ついでにAct.93でなるに東京行きを告げられた時の美和の脚が内股になってるのが好き(完全にオタクの視点)
13巻は話めっちゃ進みましたね。川藤は帰ってきて、館長の娘は激ヤセして再登場して、なるが意味深な発言をしたり。ついでに半田さんが書道家を辞めたり。

虹色デイズ 9,10,11
9~10はずっと修学旅行編。9巻でモッチーこと望月が小早川に告白するシーンで終わって、10巻は松永さん(コイツがイケメン過ぎて笑う)と筒井さんがドチャカワでキュンキュンなやつ(脳がスポンジになっているためこのようにしか表現できない)です。表紙になってるだけある。まだカップルにはなってないけど…。
11巻はあんま話が進まない。むしろ特別編の、唯一1巻からずっと彼女が居る剛と幸子の出会いの話が一番面白い。なんならこの2人のスピンオフだけで4巻くらいやって欲しい。いやほんとに。

そんな目で見てくれ
「ビーがエルするラブストーリーだよっ★」という帯がまず面白い。というか人生で初めてBL漫画を読みました。百合も読むしならBL読んどくのも損はないかなと思いまして…。
実は評判は知っていたのでシリアスな表紙に反して超ギャグっていうのは読む前から知識として持っていたのですが、いやこれがまたギャグセンス高くて面白い。ビーがエルするとこがどうでもよくなってくる。
何でも良いんだけど、BLって目つきが最悪なキャラが多いじゃないですか?やっぱり眼力は男性の方があるっていうか分かりやすいというか。まあとにかくそうじゃないですか、それってやっぱりズルいと思うんですよね(つまり目つきが悪い女性キャラが出てくる漫画をもっと読みたい)。

少女終末旅行 2
1巻を読んでからかなり経ってしまいました。やっと2巻を読みました。
1巻を読んで、その後にBLAME!を全部読んで、そのずっと後にこの2巻を読んだので、こちらを読みながらじわりとBLAME!を感じていました。ヒキの画とか見た時とか特に。
上層、下層、みたいなアバウトな位置関係が出てきたのも個人的にはグッと来ました。この手の漫画は地図を傍らに置きながら読みたい。ファンアートでもつくみず先生の手慰みでもよいので地図が見たい、と思っていたら巻末に収録されていてガッツポーズをしました。
グッズとしてこの世界の正確な位置関係、同じ縮小の地図が出たらなお嬉しい。

バイオーグ・トリニティ 2
舞城王太郎のセンスはいつだって僕らをかき乱してくれていますが、2巻でもそれは余すところなく存分に発揮されておりまして、漫画を読んでいるはずで、それは大暮維人の美麗な絵を見て楽しんでいるはずなのに、なぜかどうしてもそれを理解できないというか、いちいちサブリミナルに舞城王太郎が忍び込んでくるのが、本当に心地よいです。

四季 秋
真賀田四季の登場がほとんどない四季シリーズ3巻目。次で最後。
ほとんど西之園と犀川の物語になっていて、しかしそのほぼ全ての行動に四季が影響している、という存在の仕方をしています。
読んでいてすんなり理解できるようでできない、トリックアートを見ているような気分になります。レゴブロックの使い方にしろ、西之園が見た夢にしろ(これは後に夢だと西之園本人が言っていますが)。1回読んだだけで全部すんなり理解…できるもんなんですかね?それこそ頭が良ければ?
それにしても、天才を描いた作品で、なおかつ理工学系の話なのかと思いきや、その実根底にあるのは愛とか人とかそういうものっていうのが、なんともこう、人を騙すのがうまい。

異世界ならニートが働くと思った? 1 エルフの姫を奴隷にして世界を支配させます。
タイトルが長い。
評判を見ると5000億%くらいの確立でノーゲームノーライフのパクリみたいな言説が出てきます。そっちは読んでないのでふーんって感じです。
MF文庫Jの本なのでまあかかっても3時間くらいで読み終わるかなと思っていたら、2時間で読み終われました。この手軽さがこのレーベルの魅力だと思います。と言ってもこのレーベルの本をそんなにたくさん知っているわけではないので、正しい認識ではないのかもしれないですが。
それで話なんですが、異世界に行って何かするタイプの、頭を使って戦うやつです。マジック(手品)をかじったことが有れば結構ネタが分かりそうだなと思いましたが、自分は全く触れてこなかったので、普通に楽しく読んでました。
ちなみにナポレオンの妹としてポーレット・ボナパルトが登場しますが(作中では赤髪のロリ(というかこれネタバレだ))、軍略に富んでいるというのは作中設定であり、歴史とは関係ないようです。ナポレオンの他の兄弟姉妹の史実から引っ張ってきたのかもしれませんが。ともあれ、ナポレオンのイメージをうまく活用していて良いキャラだなと思ったので書いておきます。

魔女の箱庭と魔女の蟲籠 -鈴木小波短編集-
今個人的にアツい漫画家、鈴木小波先生の短編集。スパイシーなネタで脳のイイトコロを刺激してくる漫画です。デビュー2作目だという「パイパニック」、出落ちじゃねえかwと思ってたらあとがきにもそういうことが書いてありました。
あと、装丁がセンスの塊です。棚に置いておきたい漫画。

ピーチボーイリバーサイド
クール教信者先生がWEB連載している(た?)漫画のリメイク作品。
ある程度ストーリーが整理されていて、R18要素も抑えられている?らしいです。WEBの方読んでないのでよくわからないのですが。
正直途中までうーんって感じだったのですが、最後にサルトリーヌが覚醒するところが妙に燃えて2巻も読む気になりました。ピーチボーイが桃太郎ってことに気付くのが遅すぎた。

亜人ちゃんは語りたい 3
サキュバスの佐藤さんが出てくる話が多め。亜人にまつわる作中世界での現実的な問題の描写がとても新鮮でした。サキュバスの痴漢、そういうのもあるのか…。
高橋先生が2コマ即落ちみたいな勢いで佐藤さんに欲情する第22話が一番好き。

3月は漫画読んだりするよりどこかに出かけたりしていることが多かったので少なめです。というかこれからは若干読む量が減っていきそう。
4月はいくつか読んでいるシリーズの新刊が出たりするので、それを買い漁っていきます。虹色デイズの最終巻、楽しみです。

2月に読んだ本

2016年2月の読書メーター
読んだ本の数:32冊
読んだページ数:4736ページ
ナイス数:2ナイス

ムルシエラゴ(6) (ヤングガンガンコミックス)ムルシエラゴ(6) (ヤングガンガンコミックス)
読了日:2月5日 著者:よしむらかな
黒田さんと片桐さん 2 (ヤングジャンプコミックス)黒田さんと片桐さん 2 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:2月8日 著者:nini
黒田さんと片桐さん 3 (ヤングジャンプコミックス)黒田さんと片桐さん 3 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:2月8日 著者:nini
フロアに魔王がいます (2) (MFコミックス アライブシリーズ)フロアに魔王がいます (2) (MFコミックス アライブシリーズ)
読了日:2月10日 著者:川上真樹
女子小学生はじめました P! 1 (ジェッツコミックス)女子小学生はじめました P! 1 (ジェッツコミックス)
読了日:2月10日 著者:牛乳のみお
女子小学生はじめました P! 2 (ジェッツコミックス)女子小学生はじめました P! 2 (ジェッツコミックス)
読了日:2月10日 著者:牛乳のみお
女子小学生はじめました P! 3 (ジェッツコミックス)女子小学生はじめました P! 3 (ジェッツコミックス)
読了日:2月10日 著者:牛乳のみお
ショートケーキケーキ 1 (マーガレットコミックス)ショートケーキケーキ 1 (マーガレットコミックス)
読了日:2月11日 著者:森下suu
ふだつきのキョーコちゃん 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)ふだつきのキョーコちゃん 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:2月11日 著者:山本崇一朗
ふだつきのキョーコちゃん 3 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)ふだつきのキョーコちゃん 3 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:2月11日 著者:山本崇一朗
お前ら全員めんどくさい! (1) (メテオCOMICS)お前ら全員めんどくさい! (1) (メテオCOMICS)
読了日:2月11日 著者:TOBI
お前ら全員めんどくさい! (2) (メテオCOMICS)お前ら全員めんどくさい! (2) (メテオCOMICS)
読了日:2月11日 著者:TOBI
ばらかもん 1 (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん 1 (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:2月13日 著者:ヨシノサツキ
ばらかもん 2 (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん 2 (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:2月13日 著者:ヨシノサツキ
ばらかもん(3)(ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(3)(ガンガンコミックスONLINE)
読了日:2月13日 著者:ヨシノサツキ
ばらかもん(4) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(4) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:2月13日 著者:ヨシノサツキ
ばらかもん(5) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(5) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:2月13日 著者:ヨシノサツキ
ばらかもん(7) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(7) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:2月13日 著者:ヨシノサツキ
ばらかもん(6) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(6) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:2月13日 著者:ヨシノサツキ
ばらかもん (8) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん (8) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:2月13日 著者:ヨシノサツキ
ばらかもん(9) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(9) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:2月13日 著者:ヨシノサツキ
ばらかもん(10) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(10) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:2月13日 著者:ヨシノサツキ
虹色デイズ 1 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 1 (マーガレットコミックス)
読了日:2月14日 著者:水野美波
虹色デイズ 2 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 2 (マーガレットコミックス)
読了日:2月14日 著者:水野美波
虹色デイズ 3 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 3 (マーガレットコミックス)
読了日:2月14日 著者:水野美波
ばらかもん(11) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(11) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:2月15日 著者:ヨシノサツキ
虹色デイズ 4 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 4 (マーガレットコミックス)
読了日:2月23日 著者:水野美波
虹色デイズ 5 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 5 (マーガレットコミックス)
読了日:2月23日 著者:水野美波
虹色デイズ 6 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 6 (マーガレットコミックス)
読了日:2月23日 著者:水野美波
虹色デイズ 7 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 7 (マーガレットコミックス)
読了日:2月23日 著者:水野美波
虹色デイズ 8 (マーガレットコミックス)虹色デイズ 8 (マーガレットコミックス)
読了日:2月23日 著者:水野美波
四季 夏 (講談社文庫)四季 夏 (講談社文庫)
読了日:2月28日 著者:森博嗣

読書メーター

なんか思ったより読んでる…。シリーズをまとめて読んでるからですかね。
サクサクいきます。

ムルシエラゴ 6
やっぱり面白い。加えてやっぱりレズ。一切ブレてなくて本当に最高。
終わりに出てきた教授と言えばあの人ですよね。ついに戦うことになってしまうんですかね…あの人結構好きだったんですけど…。

黒田さんと片桐さん 2,3
いつの間にやら完結してた。まあネタ無かったんじゃないですかね…。
黒田さんの彼シャツ(違うけど)みたいなシーンが有ったのでそれだけで買う価値あると思います。

フロアに魔王がいます 2
はやく つぎ でて

女子小学生はじめました P! 1,2,3
各所で話題のオッサンが女子小学生になるやつ。話題性は抜群だったけど中身はそこまで面白くなかった…。そもそも俺、ロリコンじゃねえわ…

ショートケーキケーキ 1
日々蝶々の森下suuの新作。今作はちゃんとヒロインが喋る。
日々蝶々とは雰囲気が変わっています。男のほうが比較的無口なのはあんまり変わってないですが。個人的には今すぐ2巻出てほしいくらい面白かったです。
ヒロインが最後にブサイクって言われて話が終わるのはなかなかパンチが効いてて良いなと思いました(本当にヒロインがそうなのではなく、男の方がめちゃくちゃこじらせている)。

ふだつきのキョーコちゃん 2,3
キョーコに友達ができたり委員長と距離縮まったりで話が進んでんだか進んでないんだかよく分からない2、3巻。パターンが気になり始めた。

お前ら全員めんどくさい! 1,2
先生と女子生徒のハーレムなんだけど、女性陣の性格がとにかく面倒、という設定のラブコメ。まあハーレムです。そうなんです。そういうのが摂取したくなる時期、ありますよね?ない?
実は女子生徒の方より同僚の先生の方がかわいいまである。

ばらかもん 1~11
安くなってたのでまとめて買って読んだんですが、これめっちゃ面白いですね。
なまじ関東に住んでいるため、あまりTHE 田舎みたいな体験をしてこなかったことが読んでいく上では活きています。半田清が東京出身なのも入り込みやすくていいです。
9巻だか10巻だかでお見合いの話になりますが、これ実際話が終わる頃には恋愛方面はどうなるのか気になるところではあります。父親と母親は随分年が離れているように見える(清明が物凄く老け顔 or 母親が物凄く若作り という設定がないと仮定して)ので、もしこれが清の恋愛事情の伏線となっているとしたら相手はなるになるのですが、さて、どうなんでしょう(ファンブックなどは読んでないのでもし書いてあったらこの話は無効となります)

虹色デイズ 1~8
今アニメやってますね。そっちは1回も見てません。
とにかく童貞臭い男子が主人公です。正直1~3巻くらいまでは全然面白くなくて、もう読まないで売っちゃおうかな…とか思ったのですが、4巻あたりから面白くて、小早川が恋に気付くシーンとかもう最高でした。手のひらを返すのが上手になってしまいました。
カップル的には智也とまりのチャラ男とレズをどうやって収めるのかが楽しみです。9巻からカップルで表紙になってるんですがそうなると10巻がこの2人でアレでアレなんですが期待していいんですかね!?

四季 夏
天才の恋の話。
8年前に読んで、今シリーズを再読中。ただ、当時は夏までしか読まなかったので、秋からは初読なんですが。
ところで、森博嗣先生ですらセックスに持ち込む時には酒をアイテムとして使っているのですが、実際酔っ払うと性欲とかどっかいきません?そうでもない?ていうか適度に酔えば性欲増すんですかね?

ばらかもんのところだけめちゃくちゃ長くなりました。ついさっき12巻を買ってきたので読もうと思います。なんならアニメも見たい。
3月は積ん読を消化することを目標にします(毎月言っている気がする)

2月に聴いたCD

2016年2月の音楽メーター
聴いた音楽の枚数:14枚
聴いた時間:330分

■15th ANNIVERSARY BLUE BOX
聴いた日:02月27日 アーティスト:電気式華憐音楽集団
http://ongakumeter.com/m/B01BHH101C

カービィのきらきらきっず
聴いた日:02月19日 アーティスト:ゲーム・ミュージック
http://ongakumeter.com/m/B00005GFFZ

■アプリゲーム「SHOW BY ROCK!!」ウワサノペタルズ「最終列車/ハツコイノオト」(数量限定生産商品)
聴いた日:02月19日 アーティスト:ウワサノペタルズ
http://ongakumeter.com/m/B019SJYG58

■アプリゲーム「SHOW BY ROCK!!」徒然なる操り霧幻庵「SADAME/秋雨純情歌」(数量限定生産商品)
聴いた日:02月19日 アーティスト:徒然なる操り霧幻庵(CV:早見沙織、松井恵理子、潘めぐみ)
http://ongakumeter.com/m/B019SJYG94

■アプリゲーム「SHOW BY ROCK!!」雫シークレットマインド「Unicorn in the Blue/Voyage」(数量限定生産商品)
聴いた日:02月19日 アーティスト:雫シークレットマインド
http://ongakumeter.com/m/B019SJYH6G

■ひなビタ♪ Five Drops 05 -bergamot mint- 霜月凛
聴いた日:02月18日 アーティスト:日向美ビタースイーツ♪ from 霜月凛(CV.水原薫)
http://ongakumeter.com/m/B0178FJ0NM

■Recursive Call
聴いた日:02月09日 アーティスト:OSTER project
http://ongakumeter.com/m/B016A24IKY

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 038一ノ瀬志希
聴いた日:02月09日 アーティスト:歌、トーク:一ノ瀬志希(CV:藍原ことみ)
http://ongakumeter.com/m/B016QQX0N0

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 036橘ありす
聴いた日:02月09日 アーティスト:歌、トーク:橘ありす(CV:佐藤亜美菜)
http://ongakumeter.com/m/B016QQX0LC

■リローデッド
聴いた日:02月09日 アーティスト:EGOIST
http://ongakumeter.com/m/B014E4C4ZG

■EVOLUTION
聴いた日:02月05日 アーティスト:EVO+
http://ongakumeter.com/m/B017S7YVP2

■ひなビタ♪ Five Drops 03 -strawberry milk- 芽兎めう
聴いた日:02月03日 アーティスト:日向美ビタースイーツ♪ from 芽兎めう(CV.五十嵐裕美)
http://ongakumeter.com/m/B0176TC3HK

■ひなビタ♪ Five Drops 04 -pure grape- 春日咲子
聴いた日:02月03日 アーティスト:日向美ビタースイーツ♪ from 春日咲子(CV.山口愛)
http://ongakumeter.com/m/B0178FJ0LY

■ひなビタ♪ Five Drops 01 -sunny orange- 山形まり花
聴いた日:02月03日 アーティスト:日向美ビタースイーツ♪ from 山形まり花(CV.日高里菜)
http://ongakumeter.com/m/B0176TC2OO


▼わたしの音楽メーター
http://ongakumeter.com/u/12068?invite_id=12068
▼音楽メーター
http://ongakumeter.com/


2月のイチオシはEVOLUTIONです。1月に引き続き歌い手シーンのスゴい人。同人では割と名前見ましたね。
1枚では寂しいのでもう1枚くらい触れておくとひなビタの霜月凛。フラッター現象の顛末と単一指向性の感情論、何もかも岸田教団すぎる。曲の後半の、サビに入ると見せかけて入らない三連符地帯が最高にカッコいい。

2月はトランスが流れるイベントに行ったりしたのですが、トランス1曲も買ってません…。ダンス系はドラムンベースのEPを1つ買ったくらいです。トランスのイベントに行ったのにアレなんですが、今ドラムンベースが自分の中で相当アツい。トランスは割とずっとアツいので少しほっぽっといても冷めないので大丈夫です。

1月に読んだ本

2016年1月の読書メーター
読んだ本の数:30冊
読んだページ数:4918ページ
ナイス数:8ナイス

はたらく細胞(1) (シリウスKC)はたらく細胞(1) (シリウスKC)
読了日:1月3日 著者:清水茜
ふだつきのキョーコちゃん 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)ふだつきのキョーコちゃん 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:1月3日 著者:山本崇一朗
ひまわりさん (MFコミックス アライブシリーズ)ひまわりさん (MFコミックス アライブシリーズ)
読了日:1月3日 著者:菅野マナミ
ひまわりさん 2 (MFコミックス アライブシリーズ)ひまわりさん 2 (MFコミックス アライブシリーズ)
読了日:1月6日 著者:菅野マナミ
ひまわりさん3 (アライブコミックス)ひまわりさん3 (アライブコミックス)
読了日:1月6日 著者:菅野マナミ
現代魔女図鑑 (2) (IDコミックス REXコミックス)現代魔女図鑑 (2) (IDコミックス REXコミックス)
読了日:1月9日 著者:伊咲ウタ
現代魔女図鑑 3 (IDコミックス REXコミックス)現代魔女図鑑 3 (IDコミックス REXコミックス)
読了日:1月10日 著者:伊咲ウタ
小森さんは断れない!  (1) (まんがタイムコミックス)小森さんは断れない! (1) (まんがタイムコミックス)
読了日:1月15日 著者:クール教信者
小森さんは断れない!  (2) (まんがタイムコミックス)小森さんは断れない! (2) (まんがタイムコミックス)
読了日:1月15日 著者:クール教信者
小森さんは断れない!  (3) (まんがタイムコミックス)小森さんは断れない! (3) (まんがタイムコミックス)
読了日:1月15日 著者:クール教信者
小森さんは断れない!  (4) (まんがタイムコミックス)小森さんは断れない! (4) (まんがタイムコミックス)
読了日:1月15日 著者:クール教信者
好きっていいなよ。 1 (デザートコミックス) (KC デザート)好きっていいなよ。 1 (デザートコミックス) (KC デザート)
読了日:1月25日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。 2 (デザートコミックス) (KC デザート)好きっていいなよ。 2 (デザートコミックス) (KC デザート)
読了日:1月25日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。 3 (デザートコミックス) (KC デザート)好きっていいなよ。 3 (デザートコミックス) (KC デザート)
読了日:1月25日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。 4 (デザートコミックス) (KC デザート)好きっていいなよ。 4 (デザートコミックス) (KC デザート)
読了日:1月25日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。(5) (KC デザート)好きっていいなよ。(5) (KC デザート)
読了日:1月25日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。(6) (KC デザート)好きっていいなよ。(6) (KC デザート)
読了日:1月26日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。(7) (KC デザート)好きっていいなよ。(7) (KC デザート)
読了日:1月26日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。(8) (KC デザート)好きっていいなよ。(8) (KC デザート)
読了日:1月26日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。(9) (KC デザート)好きっていいなよ。(9) (KC デザート)
読了日:1月26日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。(10) (KC デザート)好きっていいなよ。(10) (KC デザート)
読了日:1月26日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。(11) (KC デザート)好きっていいなよ。(11) (KC デザート)
読了日:1月26日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。(12) (KC デザート)好きっていいなよ。(12) (KC デザート)
読了日:1月26日 著者:葉月かなえ
好きっていいなよ。(13) (KC デザート)好きっていいなよ。(13) (KC デザート)
読了日:1月26日 著者:葉月かなえ
お酒は夫婦になってから 2 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)お酒は夫婦になってから 2 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
読了日:1月26日 著者:クリスタルな洋介
やがて君になる (1) (電撃コミックスNEXT)やがて君になる (1) (電撃コミックスNEXT)
読了日:1月26日 著者:仲谷鳰
あの娘にキスと白百合を 1 (MFコミックス アライブシリーズ)あの娘にキスと白百合を 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
読了日:1月26日 著者:缶乃
あの娘にキスと白百合を 2 (MFコミックス アライブシリーズ)あの娘にキスと白百合を 2 (MFコミックス アライブシリーズ)
読了日:1月26日 著者:缶乃
Helck 5 (裏少年サンデーコミックス)Helck 5 (裏少年サンデーコミックス)
読了日:1月27日 著者:七尾ナナキ
ひまわりさん 4 (MFコミックス アライブシリーズ)ひまわりさん 4 (MFコミックス アライブシリーズ)
読了日:1月27日 著者:菅野マナミ

読書メーター

ここ最近漫画しか読んでないです。活字はなんというかTwitterを見ていれば補われてしまうというか…。
そんなわけで1月に読んだ本です。

はたらく細胞 1
人間の中に居る細胞やらなんやらを擬人化した漫画。ついミクロな世界だということを忘れてしまう舞台設定がおもしろいです。くしゃみをロケットとしてウイルスをぶっ放すシーンが最初の方に出てきますが、それがすごく好き(本の裏表紙の「ばいばい菌だ」のセリフはここで出てくる)。
ただ、いずれネタがなくなってきた後に「癌」みたいな激重なテーマを扱うようになるのかなと思うとどうなるんだろうという思いはちょっとあります。それも含めてこの先が楽しみです。

ふだつきのキョーコちゃん 1
今アツい(自分の周りで)漫画家、山本崇一朗先生の学園モノです。
キョーコちゃんはキョンシーで、髪を縛っているリボンが解けるとキョンシーとしての力が抑えられなくなる、という設定です。リボン着けてる間はわりと普通。
表紙の左に居るのが兄。ケンジというのですが、不良です。妹に近づいてくる男どもをちぎっては投げちぎっては投げ、守り続けるのが仕事です(妹愛ではなくリボンを解かせないため)。その辺の「どうしようもなさ」みたいなところが1巻のキモ。
裏表紙にリボンが解けてる状態のキョーコちゃんが居るので、気になってる人は書店で裏表紙も見てください。

ひまわりさん 1,2,3,4
書店を舞台にした日常モノ。特筆して面白くもありませんがとりあえず誰かしら可愛いのでそれだけで読む価値があります。
完全に趣味の問題ですが、前代のひまわりさんの方が好み。夕と薫との関係も含めて。

現代魔女図鑑 2,3
先月1巻を読んだ漫画。ロケット飛ばしたり神社の鳥居に詰まったクジラをぶち抜いたり結構アクティブなことをしています。半分幽霊になった妻と夫と子の話が綺麗にまとまっていて良かったです。

小森さんは断れない! 1,2,3,4
アニメがついこの間まで放送されていました。漫画の方は全部読んだのにアニメはノータッチです。
中学2年~卒業までを4巻までで扱います。自分は高校受験を失敗したことを思い出しながら読みました。作中の彼女らは成功して良かったですね。
4巻で終わると勝手に思っていたのですが、5巻から高校生編やるらしいです。クール教信者先生、どんだけネタがあるんだ。

好きっていいなよ。1~13
まとめて読みました。が、この記事は下書きをして約1ヶ月放置していて、13巻がどういう終わり方だったのか既にあやふやです。そろそろ受験なりなんなりのシーズンだったはずです。

お酒は夫婦になってから 2
「次に来るマンガ大賞」みたいなやつにノミネートされてましたね。それより前から読んでいたので気分がいいです。同僚に夫を見られるってどういう気分なんでしょうかね。

やがて君になる 1
百合。先輩と後輩。先輩のほうがノリノリ。周囲では高評価(ブチアゲ)だったのですが、自分は「良い…」くらいのテンションで収まりました。

あの娘にキスと白百合を 1,2
これも百合。やがて君になると同日に読んだので頭の中が完全に百合漫画一色になっていました。やがて君になるよりテンションが高め。

Helck 5
1月読んだ中ではトップで面白かった漫画。著者近影のとこにも書いてありますが、ヴァミリオちゃんの出番マジでほとんどなくて笑いました。話としてはヘルクの過去編。1巻のテンションからは想像もつかないほどシリアスな話になっています。

文量だけでどんなテンションで書いたのか思いっきりバレてしまいますが、とりあえず1月から書き始めたのに公開が3月になったくらいには放置していました。今から2月分を書いていきます。